雑穀研究会

雑穀研究会では宇治町での「6次化産業」の取り組みとして全国で大人気の「もち麦栽培」を行っています。耕作放棄農地の防止、収穫したもち麦の加工販売による町の活性化をめざして着実に活動しています。


<加工品の製造、販売>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”ねじり菓子”は当店一番人気商品です。! 昔懐かしい味で一度口にしたら中々止まりません。

 

 

<ニュース>
2020/3月岡山の特産品<岡山ブランド>として認定されました。

もち麦でビールを作ろう!発想から2年目ようやく販売までこぎつけました。3年目の今年とうとう<岡山ブランド>として認定を受け岡山県の特産品として、いっそう販売店を広げて行きます。 岡山市の高島屋デパート、高梁市内のスーパ、直売所、宇治町内等で販売しています。好評販売中です。

 

 

雑穀研究会の直営店<カフェ麦>では毎週月曜日もち麦を使った美味しいランチを提供しています。ぜひご来店お待ちしております。

<高梁市長を招いて、ビールの試飲会の様子> 2017/3/20

 

 

 

 

 

<もち麦が入った おにぎり、シホンケーキ、うどん、焼き菓子、等の試作>
 高速道路・岡山道 高梁サービスエリアでの県特産品販売の出店様子(2018/4/15)